ご注文3,500円以上で、国内送料無料!

COFFEE SOAP  コーヒー石鹸
COFFEE SOAP  コーヒー石鹸
COFFEE SOAP  コーヒー石鹸
COFFEE SOAP  コーヒー石鹸

COFFEE SOAP コーヒー石鹸

通常価格
¥1,485
セール価格
¥1,485
単価
あたり 
税込

平日12時までのご注文で当日発送!!
※土日は休業となりますので、翌営業日の発送となります。

 

COFFEE SOAP
コーヒー石鹸

今回ONIBUS COFFEEでは、資源循環を目的としたマテリアルリサイクルの取組みとして、 コーヒーの抽出後に出るコーヒーカスを使ったプロダクト、「コーヒー石鹸」を制作しました。

もちろん、コーヒー屋の私たちは石鹸を作ることが出来ないので、”COFFEE FREAK PRODUCTS”さんとコラボレーションし、 素材もオリーブオイルを主成分とした自然由来のもので、石鹸工房の職人さんにひとつひとつ手作りしていただきました。

COFFEE FREAK PRODUCTSさんは、 コーヒーが抽出されるたびに排出されるコーヒーカスを「コーヒーグランズ」という素材と考え、新たに石鹸やキャンドルを作って販売し、その売り上げの一部をコーヒー豆の生産者に還元する活動をしています。https://coffee-freak-products.com/


コーヒー石鹸について、

石鹸素地は、コールドプロセス製法という工程で製作され、石鹸を作る際必要不可欠な鹸化という化学反応を起こすのに最低限の水酸化ナトリウムを使用する以外は、全て自然由来、天然成分がたっぷりの石鹸ですので、全身に安心してお使いいただけます。

こちらの石鹸素地に、今回はONIBUS COFFEE八雲店でエスプレッソ抽出した際に出たSTEP BLENDのコーヒーグランズ(コーヒーカス)を混ぜ込んでいます。 エスプレッソ用の極細挽きのコーヒーの粒が入っているのでスクラブ効果があります。

今回パッケージデザインを担当したのは、

「バターのいとこ」の他数多くのプロダクトデザインやアートワークを手がけるALNICO DESIGN INC.の平塚大輔さん。コーヒーカップに浸かった泡男のキャラクターが非常にナイスです!

自宅用はもちろん、ちょっとした贈り物にもぜひ〜。


「コーヒーカスで消費者から生産者へ繋がるサイクル」と、「資源循環サイクル」

ONIBUS COFFEEでは一杯コーヒーを提供するごとに、平均で15〜20g程度のコーヒーカスがでます。 年で計算すると、トンのレベルで大量にコーヒーカスが出てしまいます。

これらの廃棄物を製品原料として再利用し、資源循環サイクルに貢献したいという思いをきっかけに今回のコーヒー石鹸が生まれました。

これまでにも同様のプロジェクトで生まれた「コーヒーソイル(培養土)」は、ゴミとなる有機物を土に返し、自宅で使っていただく循環サイクルを目指しています。(店頭及びオンラインショップで販売中。)

今回のプロジェクトを進行するにあたり協力を依頼した”COFFEE FREAK PRODUCTS”さんは、 捨ててしまっているコーヒーカスを使って「生産者→ロースター→カフェ→消費者→生産者」と、また生産者へ繋がるサイクルを作る活動を行なっています。

お店で実際にでたコーヒーカスを使って石鹸を製作し、販売価格から制作費を除いた一部を、 コーヒー豆の生産者、またはそこを支援している団体さんに寄付することによってサイクルができる仕組みです。

ONIBUS COFFEEでは、この「コーヒーカスで消費者から生産者へ繋がるサイクル」に共感し、

COFFEE FREAK PRODUCTSさんと一緒にこの石鹸を作りました。


-------

[石鹸詳細]

石鹸サイズ:65x65x26 (mm)

重さ:100g

原材料:オリーブ油、水、ヤシ油、パーム油、水酸化Na、アラビアコーヒーノキ種子

生産地:大阪

賞味期限:製造から3年間

保存方法:密閉状態で常温保存

-------

2021年1月販売分より、商品原価改定に伴い販売価格を1,200円(税抜)から1,350円(税抜)に変更いたしました。

 

※通常、商品代金が記載された納品書を同封しております。納品書がご不要の場合には、ご注文の際にメモ欄にご記入ください。

※この商品はギフトラッピングは承れません。


海外への配送について

※現在コロナウイルス感染拡大により、お選び頂いた配送業者によっては一部の国と地域への配送が停止されています。その場合、配送業者を変更させて頂き、送料の差額を請求させていただきますので予めご了承ください。

※DHLとFEDEXを利用する場合、土日祝日の発送は行っておりません。休み明けに順次発送致します。


Any orders made by 12:00 on weekdays will be shipped on same day.
※Please note that our fulfilment operation closes on weekends, your order will be packed and shipped on the next business day.

COFFEE SOAP

In the ONIBUS COFFEE, we will create a product called "Coffee Soap," a product that uses coffee after the extraction of coffee, as a material recycling effort for the recycling of natural resources, and advance sales in the online shop.

Of course, as the coffee shop cannot make soap, I collaborating with COFFEE FREAK PRODUCTS, and the material was derived from the natural origin of the olive oil, and I made a handmade by a workman in soap workshop.

COFFEE FREAK PRODUCTS thinks that the coffee "glass" is emitted every time a coffee is extracted, and that it has newly created soap and candles to sell a portion of its sales to the producers of coffee beans.

https://coffee-freak-products.com/


Coffee  soap,

Since soap soap is made in the process of cold process production, and uses sodium hydroxide as a minimum, except for the use of sodium hydroxide as a chemical reaction that is essential for making soap, all of the soap is natural and natural, so it is safe to use all of the body.

This is the soap soap, which is mixed with the coffee Grans (coffee cacus) of STEP BLEND that came out when the espresso extract was extracted at the ONIBUS COFFEE Yakumo store. Contains the scrubbing effect because it contains granular-grained coffee grains for espresso.

I was in charge of this packaging design.

Daisuke Hiratsuka, an ALNICO DESIGN INC., who works with many other product designs and art work in "Butter's Cousin".The guy who was soaked in the coffee cup is a very nice character!

He was a bit of a gift, of course not for his home.


"Cycle of consumers to producers in the coffee cass" and "resource cycle cycle."

ONIBUS COFFEE provides a cup of coffee for each cup of coffee, with an average of 15 to 20 grams of coffee. When calculated in years, a large amount of coherus is left at the level of tons.

This year's coffee soap was created by reusing these materials as product materials and contributing to the cycle of resource recycling.

The coffee soils, which have been produced in similar projects, are aimed at recycling waste organic matter to earth and using them at home.(It is being sold at stores and on-line shops.)

"COFFEE FREAK PRODUCTS", who asked for cooperation to proceed with the project, uses the cohesus to create a cycle that connects the producer to the roaster, the consumer to the producer, and the producer of the coffee.

It is a mechanism that makes it possible to make a cycle by using the actual coffee coheres in the shop to produce soap, and to donate some of the sales price minus the production cost to the coffee bean producer or to a group supporting the coffee.

On the ONIBUS COFFEE, we sympathic with this "cycle of consumer-to-producers from consumers in the coffee cass."

With COFFEE FREAK PRODUCTS.We made this soap together.


-------

[Soap Details]

Soap size: 65x65x26 (mm)

weight: 100g

Raw materials: olive oil, water, palm oil, palm oil, hydroxides, and arabic-coherent seed

Place of production: Osaka

AwardTerm: 3 years from manufacturing

How to save: Saving a normal temperature in a sealed state

-------


・We usually enclose a delivery note with the price of the product. If you don't need a delivery note, please write it in the memo box when you place your order.

・Gift wrapping is not available for this product.

- About delivery overseas - 

・Due to the expansion of coronavirus infection, shipping to some countries and regions are suspended depending on the shipping company you choose. In that case, please note that we will change the delivery company and request the difference between the shipping cost.

・When using DHL and FEDEX, we do not ship on weekends and holidays. We will ship sequentially on the rest.

 

 

配送料は購入手続き時に計算されます。